あの頃加越線がはしっていた
~庄川を走った鉄道のお話 PART2 ~


日 時:
9月10日(土)~10月10日(月
9:00~18:00(入館は17:00まで)
火曜日休館

 入館料 :一般・大学生 210円 
      65歳以上  160円
     高校生以下 100円
※障がい者および介助者1名無料


関連イベントのご案内
【オープニングイベント】   
日時  9月10日 9:00~12:00
場所  庄川水資料館 映像ホール


■映像上映「晩秋の加越線」 
     作:小幡勝義さん
■基調講演「あの頃加越線が走っていた」
     講師:松村樹(庄川水資料館館長)
■パネルディスカッション



【実践講座 廃線跡ウォーク】     
日時  9月25日 9:00~13:00頃
現在サイクリング道路となっている旧加越線跡を、高瀬神社まで歩き、今も残る加越線を伝える遺構を解説します。
ガイド役・今井春継さん(加越線資料保存会)

【日程(予定)】
9:00~ 集合&諸説明
9:45  出発
12:00  高瀬神社着(参拝)
帰路(加越能バス)・・・高瀬神社前 12:20⇒庄川支所前 12:27 
12:50  到着・解散

※定員15名(先着順)
 受付は9月10日(土)開始 
 申し込みは庄川水資料館(0763-82-3373)まで

参加費 200円(保険料込)
※別途バス運賃:大人310円/小人160円


【鉄道模型運転会&ワークショップ】  
日時  10月2日 11:00~17:00
庄川水資料館に大型鉄道ジオラマがやってきます。
加越線で走っていた車両や城端線、北陸新幹線やあいの風とやま鉄道など、懐かしくて見慣れた風景を再現します。

・鉄道模型運転会 11:00~17:00

・ワークショップ 13:00~15:00「おもちゃの電車のジオラマをつくろう」
     参加者 5組※小学生以上(保護者同伴)
     参加費 1200円
     ※受付は9月10日(土)開始 
     申し込みは庄川水資料館(0763-82-3373)まで

お待ちしております。

庄川水資料館トップ