松村外次郎記念 庄川美術館 〒932-0305 富山県砺波市庄川町金屋1066 TEL 0763-82-3373(FAX 0763-82-3383)  メール

紅く燃える紅葉と鳳龍(松村外次郎作)」
松村外次郎記念 庄川美術館は、目の前に大きく広がる砺波嵐山の山なみと水がきらめくダム湖の美しい景色が一望できる庄川水記念公園内の高台にあります。平成元年11月に、砺波市庄川町出身の彫刻家二紀会名誉会員 松村外次郎(1901〜1990)の作品寄贈をきっかけに開館いたしました。外次郎記念室では、郷土を愛する外次郎の収蔵作品をご紹介し、企画展示室では、地域の作家の彫刻や絵画の展覧会を開催しています。


庄川美術館


展覧会のお知らせ

○現在開催中の展覧会はございません。

次回展覧会のお知らせ

第4回 県西部染織女性作家 2016年なでしこ展 10月1日(土)〜11月6日(日) NEW


庄川水資料館


展覧会のお知らせ

あの頃加越線がはしっていた 
  〜庄川を走った鉄道のお話PART2〜
  9月10日(土)〜10月10日(月)
NEW


次回展覧会のお知らせ

○ 金屋石のひみつ   10月22日(土)〜12月4日(日)


お知らせ

○孫とお出かけ支援事業 開催中!
 砺波市、富山市、小矢部市、南砺市に居住するおじいちゃん、おばあちゃんとお孫さん(ひ孫)が
 一緒に入館する際は観覧料が無料になります。ぜひご利用ください。

 平成27年12月1日より射水市に居住の方も対象となります!